YYCで年齢確認があるのはどうして?やりたくないんだけれど...

YYCで年齢確認があるのはどうして?やりたくないんだけれど. 

YYCでは無料登録が完了した後に、年齢確認を行っています。
登録自体は済んでいても、この年齢確認を終えないと出会うことは出来ません。
と言うのも、確認が終わるまではほぼ全ての機能が凍結されているからです。

 

メールを送ろうとしても「年齢確認が済んでからね!」と言うように、年齢確認をするように促されます。

 

何故YYCで年齢確認があるのか、やらずに済めるのかについて解説します。

 

YYCで年齢確認がある理由とは

YYCで年齢確認がある理由ですが、ずばり法律でやるように記されているからです。
出会い系は児童に利用させないように、必ず登録者に年齢確認を行うことを義務付けているのです。

 

ということで、YYCだけが年齢確認をしている訳ではありません。
出会い系を使う以上は、避けては通れないのです。

 

やらない場合は違法になりますから、やらないという選択肢もありません。
また書類を使いますので、18歳未満が登録を頑張ろうと思っても不可能です。

 

出会い系規正法という法律が制定されたのが理由です。
それが制定された背景としては、危機感の薄い未成年が出会い系絡みでトラブルを起こしまくっていたからだそうです。
じゃあ使わせないようにしようという事で、導入されたみたいですね。

 

出会い系に免許証とか怖くて見せたくない!

年齢確認の方法ですが、自分の年齢が分かる書類を出会い系側に送付するだけです。
免許証、保険証、パスポートなどを写真撮影してメール添付します。

 

でも、それらには個人情報がしっかり記載されていますよね。
送付することで、悪用とかされないのか心配になる方もいるようです。

 

YYCの年齢確認に関して言えば、まずそのような心配は要らないです。
悪用されることもありませんし、できないからです。

 

というのも、例えば免許証の場合だったら顔の写真や住所、氏名と言う情報は不要なので隠してしまってよいからです。

 

紙や指で隠すなり、アプリで隠すと言う方法もあります。
YYCアプリから提出した際には、その画面でぼかすことが出来ました。

 

元々悪用は絶対にないので、そのまま送っても大丈夫です。
このご時勢、個人情報の漏洩は倒産にも繋がりかねないです。
なので、サイト側も保管はせずに適切に破棄していますからね。

 

有料の男性は年齢確認までやると、ポイントも貰えますよ!